HOME > CSR > 環境への責任

環境への責任

環境方針

アンデンは自動車用リレー・フラッシャ・電子コントローラの専門メーカーとして、「地球は一つ、みんなで行動し、美しい地球を次世代へ」をスローガンに企業活動のあらゆる面で、自然を大切に行動し、環境と調和した豊かな社会の実現を目指し活動する。

1.

国・地方公共団体等の環境に関する法律・条例・協定・その他会社が同意する要求事項を順守するとともに、事業活動が環境に与える影響を的確に捉えて、技術的・経済的に可能な範囲で環境目的・目標を設定し、環境管理の継続的な改善・向上に努める。また、デンソーグループの環境取り組み強化に向け、環境マネジメントの強化・拡大に努める。

2.

環境保全活動は、発生源対策を基本と考え、製品開発・設計段階から廃棄に至る各プロセスでの影響を考慮し、省資源・省エネルギー・リサイクル等の技術を導入し環境負荷物質・廃棄物・エネルギー等の削減目標を定め、継続的な改善・向上に努める。

3.

環境教育・啓蒙活動を通じて従業員等一人ひとりの環境保全意識・自主管理意識を高めるとともに、デンソーグループ一体となって環境問題への対応を推進する。

4.

地域社会の一員としての自覚と責任を持ち、工場周辺の環境美化活動に努め、社会との良好な共生関係を築くとともに、地域の環境保護活動に積極的に協力する。

環境への取り組み

1.

人の健康と環境を守る為、法規制はもちろんのこと、デンソーグループとしての基準を守るべく、自ら管理・点検、監視しています。

2.

更に、地球環境への負荷を低減するためエネルギー、資源の消費を低減する活動を推進しています

3.

製品の全工程(部品製造から製品の使用、廃棄まで)を考慮し、全体として、人と環境への負荷を低減するため、使用材料、加工方法等を吟味して開発設計を進めています。

4.

これらの活動については、毎年、社外機関によるISO14001審査を受け、継続的に改善を進めています。

リサイクル活動

2001年に、社内にリサイクルセンターを設置。
排出物のリサイクル化を推進し、2003年には、ゼロエミッションを達成。
現在は、排出物の低減に取り組んでいます。

写真

製品小型化・軽量化

製品小型化・軽量化を積極的に推し進め、使用材料の削減、車両の燃費向上に努めています。

グラフ